上高地・四季


上高地・四季
四季 A 四季 B 四季 C
定年退職を控え、中間報告のつもりで、今までを振り返りました

上高地会場 2011.7.3.~8.29.
四季A・四季Bを展示

案内状2

*************************************************************

銀座会場 2011.9.12.~17.
四季B・四季Cを展示

案内状1

******************************************************************

ご 挨 拶

「きれいだな」と思うものを撮り、「きれいですね」と感じてもらえる

これ以上のものはありません

 上高地が、通り過ぎるところから滞在するところに変わり

穂高に登る日々が、ふもとから静かに眺める毎日となりました

 45歳を人生の折り返し点と定め、写真と取り組むようになって15年

還暦という節目の歳での中間報告です

 なにを表現しようとしているのか、

どのようにすればそれを伝えることができるのか

はるかな遠い道のりです

たくさんの方々の応援に支えられて

一歩一歩、近づいてゆきたいと願う今日この頃です

これからも、よろしくお願いします

****************************************************************

自己紹介

1951年6月25日 岡山県児島町田の口に生まれる

45歳を人生の折り返し点と定め、年齢を逆算、現在31歳

デジタルに移行できない不器用な人間です

写す、現像する、プリントを作る、写真展としてまとめるなど

喜びを小出しにして楽しんでいます

田淵行男の写真集を座右の書として育ちました

一冊ずつ著書を買い求めています

「山の時刻」がもっとも好きですが、いかがでしょうか

定年をひかえ、写真に集中できるようになるのか

毎日が日曜日になるのか

期待と不安の今日この頃です

「まとめ」を考えるには、まだまだ未熟です

先の見えない状況は人生も写真も同様です

それが楽しみなのですが・・