上高地・水面

上高地・水面
水面 1  水面 2  水面 3

 

案内状

**************************************************************************

ご 挨 拶

「水面」は私にとって長年の宿題でした

風景写真のなかで

具象と抽象の世界を行き来するなか

退職後のゆとりの気持ちもあるでしょう

すこし答えになったかなと思います

田淵行男の映した上高地の世界には

まだまだ遠く及びませんが

これからの方向性が示せたと思います

次回は「花」です

上高地の風景の中にその存在を描きたいと思います

*********************************************************************

自己紹介

 

1951年6月25日 岡山県児島町田の口に生まれる

45才のとき思い立って一眼レフを購入

上高地を拠点に 「なにか」 を撮り続けています

「なにか」 とは何か、禅問答の世界

作品展を通じて、すこしでも 「なにか」 を表現できればと思います

田淵行男の作品に心酔

できのわるい弟子かな、めいわくかな、と思いながら

がんばっています