最近の上高地


最近の上高地を紹介しています

右のメニューの日付から選んでください



 

=======================

上高地を楽しむために

=======================

上高地の季節郵便局

上高地バスターミナル近くの郵便局は
開山祭の4月27日から閉山の11月15日まで開局しています
(日曜日は営業日で水曜日が休みです)

上高地局で使用されている風景印
(正式には風景入り通信日付印といいます)

   上高地ST                 
窓口で希望すれば、押印して郵便を出せます
記念に持ち帰るには
はがき料金以上の切手・はがきなどに押してもらえます
戦前に使用されていた風景印
枯れ木がたくさん描かれています


上高地以外の風景印
(全国で10,000
局以上で使用されています)

松本局

松本ST-2 松本ST-1
現行の風景印 時々図案が変更されることがあります
上のものは、以前の図案です
この方が好きだったのですが・・・
服装がちょっと古いですね


これは戦前の風景印ですが
常念岳の左に槍ヶ岳が頭をのぞかせています
松本に住んでいる人でも
松本駅から槍ヶ岳が見えることは知らない人が多いのですが
島々局 里山辺局(戦前)
島島ST局の所在は不明で島々宿あたりだと思います
松本駅から東の展望ですが
美ヶ原・王ヶ鼻の姿が見事に表現されています

=================================

上高地の歴史から
気の向くまま 上高地の歴史を綴ります ご期待ください

 

上高地・岩波写真文庫89
この本は 1953年発行の岩波写真文庫の一冊です
全64頁 定価¥100. 松本の古書店で購入しました
懐かしい写真の一部を紹介します
この時代にこれだけの写真文庫を発行したという
当時の気概が感じられます

 上高地・岩波  はじめに

島々駅
島々駅
現在の新島々の次の駅に終点がありました
その駅舎は現在の新島々の駅前に移築・保存されています

親子滝
親子滝

坂巻温泉
坂巻温泉
現在の坂巻温泉は道路の付け替えのため
現在地に移転しました

嘉門次小屋
嘉門次小屋
この小屋は有形文化財として
現在も保存されています

===================================================

沢渡発電所

大正4年の焼岳の噴火により大正池ができたため
梓川電力(のち東京電力に編成)は水路を開き、発電所を建設しました
大正14年の噴火にもめげず  大正15年に着工 昭和3年に竣工
同時に釜トンネルも作られた模様です
霞沢岳直下に8kmの地下水路を掘り 落差453mの導水管を建設しました

1024-15

1024-17